スポンサードリンク

潜在看護師ブランク研修・復職支援セミナー

 

当サイトは潜在看護師ブランク研修・復職支援プログラムに力を入れている病院等の医療施設へ転職するコツを紹介しています。各地域ごとに看護師求人・募集情報は全く異なりますので、47の都道府県に分けて潜在看護師研修について触れています。

 

潜在看護師って何?

「潜在看護師」、「潜在保健師」、「潜在助産師」、「潜在薬剤師」など医療系専門職ではよくそのような呼ばれています。そもそも「潜在って何?」という疑問について答えますね。
単刀直入に言えば上記のような資格を取得しているのにその資格を活かした仕事に就いていない人のことを言います。
例を挙げると看護師の資格を持っているのに専業主婦として家庭を守っていたり、資格が無くても働くことができる会社に勤務している人たちですね。高齢化社会の日本では医療系の専門職の需要・ニーズが拡大傾向にあると言われていて、そうした方の復帰を望む病院等の医療施設が多いのです。実際に潜在看護師の人材を獲得するために無料で復職支援セミナー、ブランク研修を実施している病院は全国に結構あります。一度それらの潜在看護師向けのイベントに参加してみるのも1つの手ですね。

潜在看護師の求人・募集・転職情報を手に入れるには?

 

ブランク潜在看護師向けの求人・募集情報を手に入れるにはハローワーク、ナースセンター、民間運営の人材紹介会社を利用するのが一般的です。求人情報に「ブランク可」、「ブランクOK」などと記載されている案件があるとそれらの表記が無いと厳しいと思ってしまう方もいるようですが、実はそんなことはありません。「ブランク可」の記載をしてアピールしている求人情報以外でも潜在看護師を歓迎してくれるブランク研修制度が充実している病院は結構あります。

 

当サイトではハローワーク、ナースセンターより人材紹介会社(転職エージェント)をおすすめしています。理由は単純に人材紹介会社はビジネスとして転職をサポート支援してくれるので、正直言って手厚い内容になっているからです。やはり「看護師転職のプロフェッショナル」に相談してアドバイスを受ける方が効率的に復職・再就職を進めやすいはずです。また、ハローワークやナースセンターには無い看護師求人・募集を持っている可能性がありますので、ナース転職をする方は非公開案件をできるだけ多くゲットするという意味でも複数の看護師人材紹介会社に登録して準備することをおすすめします。

 

看護師の復職支援

スポンサードリンク